自己鍛錬

英語

無生物主語構文が成立するための条件?

「技術英語ジャーナル June 2020」の「認知的視点から見た技術英語」を読んでいる。
無生物主語構文について書かれており、

原因や理由、方法や手段、条件となるもの(無生物)を主語にして、それが目的語を「~させる、~する」というSVO等の形式で表される構文のことである。

とのこと。そして、その成立条件は、

① 主語の中に目的語に対して何かしらの働きを行う力(原因や起因)が内在すること。
② 動詞は、原因から結果の成就までを含む必要があること。

とのことだ。
まだピンとはこないが、いろんな文に当たってみようと思う。

PAGE TOP